通所リハビリテーション

TOP > 介護保険サービス > 通所リハビリテーション

通所リハビリ

  • 利用者個々人の具合に合わせて、リハビリ専門医・理学療法士・看護師・社会福祉士・介護福祉士が協力して、リハビリ計画を作成します。そして皆様がより豊かな、より自立した生活を取り戻せるように取り組みます。

1日の流れ (6~8時間ご利用の方の場合) 

ご自宅までお迎えに行きます

朝 9時前後に車でお迎えに参ります。到着した方から健康チェックを始めます 血圧や脈拍、体温の他、その日の 体調や相談などあればお聞きします。

 

集団体操

みなさんで一緒に声を出したり、歌を歌ったりした後、椅子に座ってできる 体操を行います。

 

 

集団レクリエーション

みなさんでしりとりや連想ゲーム、ボール 回し等の頭や体を使ったゲームを行います。

 

昼 食

管理栄養士が献立を考えています。塩分やカロリーの制限、主食・副食の形態等、ご希望があればご相談下さい。

 

ご希望の方は入浴のお手伝いをします

シャワーチェアを利用し、できる限り家庭用浴槽での介助浴を行います。(機械浴もあります)

 

 

リハビリテーションを行います

医師の指示をもとに、理学療法士・作業療法士等が個別のリハビリテーション計画を立案します。パワーリハビリなどの器具もあります。

 

 

入浴やリハビリの合間は個別活動時間です

趣味活動や手芸、計算やパズル等の頭の体操をして過ごしていただく時間ですテレビを見たり、お話をしたりして過ごす方もおられます。

 

おやつを食べた後、帰宅準備をします

午後4時過ぎに丘病院を出発し、ご自宅へと向かいます。